仙台市青葉区のヘルニア治療院。ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症の痛みシビレにお悩みなら、わずかな刺激で筋肉をゆるませて血行を促す「痛くない整体法」で楽になりませんか?仙台市青葉区北仙台駅近くのもちずき整体院

①坐骨神経痛のメカニズム

zakotsuごぞんじの通り坐骨神経痛は腰から太もも、ふくらはぎ、足先にかけて「痛み」「シビレ」が出る神経痛の総称です。

つまり、坐骨神経痛は特定の病名を指すわけではありません。

坐骨神経痛は

  • 馬尾型
  • 神経根型

に大別されます。

馬尾型

歩くと股関節や会陰、下半身にシビレや冷感、灼熱感、絞扼感などの異常感覚が起こります。

また、しばらく歩くとつらくなってしゃがみこみ、しばらく休むと歩けるようになる間欠跛行をともなうことがあります。

 

神経根型

長時間立っていたり、歩くと下半身が痛くなります。椎間板ヘルニアとは、伸脚挙上テストで識別されます。

 

坐骨神経痛のメカニズム

私たち人間にとって、背骨の中を通る脊髄神経はとても大事な役割をしています。

shinkeikon

 

私たちの背骨は、つみ木のような形をしています。

椎骨〜椎間板〜椎骨〜椎間板

という積み木は24個つみあがっていて、そのつみ木のすき間から神経がでています。

 

脊髄の一番下から神経の束がでて来ます。

この束は、下方のいくつかの椎骨を通って、仙骨まで達しています。

この神経の束は、馬の尾に似た形をしているため、馬尾と呼ばれています。

スクリーンショット 2015-12-18 0.45.45

 

そして、これらの神経は下の図のように、痛みやシビレと関係しています。

point_img_01

 

 

坐骨神経痛を引き起こす「仙腸関節」のゆがみ

sencyou

 

背骨のいちばん下には、三角形の「仙骨」がくっついています。

この「仙骨」が、骨盤の象の耳みたいな形をした「腸骨」とつながる関節を「仙腸関節(せんちょうかんせつ)」と言います。

背骨と骨盤を結ぶ関節ですから非常に大切な関節であることはご理解いただけるとおもいます。

実は、坐骨神経痛の患者さんは、この仙腸関節が歪んでいます。

私たちの体を家にたとえると、

  • 土台=骨盤
  • 大黒柱=背骨

になります。

ですので、仙腸関節が歪んでいるということは、大黒柱が傾いているか、土台がゆがんでいるわけです。

また、私たちの体の重心は、この仙骨にあります。

jyuushin

つまり、仙腸関節がゆがむと、大黒柱は傾き、土台はゆがみ、バランスが崩れてしまうのです。

barance

こうして重心がずれると、片側の足に体重が集中してかかります。

そうすると、筋肉が疲労していきます。

コンビニで2リットルのペットボトルを3本くらい買って、右手だけで持ってるところを想像してください。

筋肉が疲れてパンパンになりますよね?

ビニール袋を持つ指先の血行がわるくなってシビレてきませんか?

坐骨神経痛の症状

初期:歩くたびにおしり、ふとももにシビレが走ります。

重度:寝てても痛み、シビレが襲ってきます。夜も寝られず、下半身が麻痺してくるとオシッコのコントロールも難しくなっていきます。

 

 

TEL 022-341-6081

▼アーロンチェア即納&送料無料!【アーロンチェアの庄文堂ネクスト】

腰のヘルニア整体院
住所〒 981-0914
仙台市青葉区堤通雨宮町5-22-102
アクセス地下鉄・JR北仙台駅から徒歩10分
受付時間月-土 10:00〜20:00
日 曜 10:00〜17:00
火曜・祝日 休み
TELもう大丈夫です、私たちにお任せください。
022-341-6081

Googleマップで開く

PAGETOP